UN-GO を観ました。

公式のホームページはここです。

全11話を一気に観ました。最初から最後までダレルことなく、一気に観れました。そういう意味では良い作品だとおもいます。

UN-GO 暗号というタイトルですが、謎解きを楽しむ作品ではないと思います。各話の謎はアッという間に解かれてしまいます。それにそんなに凝った謎には思えませんでした。

つまり、この作品は話のテンポと雰囲気を楽しむのが良いのではないでしょうか?

因果と主人公、新十郎との過去など、いろいろ伏線を残しています。これは、2期もあるのかもしれません。

そして、個人的な注目株はなんといっても、R.A.I の佐々風守に付きますね。ヒロインの女の子が霞んでしまう。

製作スタッフの思惑に見事に引っかかっている私がいるわけなんですが。。。まあ、かんべんしてください。

最初は★3つかな、とおもっていたのですが、風守が出てきたおかげで★★★★となりました。

必ず観たい、と言うわけではないが余裕があったら観ても良い作品だと思います。

広告