昨日の続きになります。

Linux のファイルサーバー上に日本語でファイル名を作成した場合、日本語Windows 側ではファイル名が文字化けで判読不可能です。

で、基本的には Linux では日本語でファイル名を付けない、というルールを設定してもいいのですが、日本語のほうが判りやすい場合もあります。

日本語でファイル名を付けてしまった場合、どうするか?

私は、コピー前に convmv コマンドを使用してファイル名を Shif-JIS に変換してからコピーします。

使い方

 % convmv -r -f utf8 -t sjis * --notest

オプション

-r
再帰的に処理を行います。カレントディレクトリの下にディレクトリがある場合、そのディレクトリ内も変換対象となります。
-f
変換前の文字コードを指定します。(UTF-8 の場合はutf8、EUCはeuc)
-t
変換後の文字コードをしています。Shift-JIS なので sjis。

–notest
テストではなく、実際にファイル名を変換することを指定します。このオプションが無い場合、実際にはファイル名は変換されません。

なお、このコマンドで変換されるのは、ファイル名だけです。ファイルの中の文字コードは変換されませんので、お間違えの無いように。

広告